読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小江戸日記

小江戸川越の情報や話題、日々のつれづれを綴っていきます。

少し得する県民の日、11月14日

11月14日は大きな満月が見れるそうですね。スーパームーンと呼ぶそうで。お天気が気になりますが、最後の秋の月見を楽しみたいものです。

また、この日は埼玉県民の日でもあり、公共施設やレジャー施設など県内各所で入場料無料または割引など、色々得するサービスが提供されます。

saitama2016

ここ川越では、以下の施設の入場料が無料に。

川越市立博物館

川越城本丸御殿

川越まつり会館

川越市立美術館

今、特におすすめは川越まつり会館かな。先月、今年の川越まつりは終わったばかりですが、やはり一年のハイライトという感じの晴れがましさでした。それに、先月31日、18府県33件の祭りで構成する「山・鉾・屋台行事」のユネスコ無形文化遺産登録への勧告がありましたが、この33件の行事に埼玉県では「川越氷川祭の山車行事」と「秩父祭の屋台行事と神楽」が選出される見通しなのです。この機会に川越まつりの魅力を探訪しにまつり会館を訪れてみて欲しいです。

また、この日は県内を走る鉄道各社が「県民の日記念フリー乗車券」を発売します(発売期間は鉄道会社によって若干異なる・いずれも有効利用日は11月14日のみ

【販売場所】県内各駅

東武鉄道は東京都内各駅(一部除く)で、つくばエクスプレスは全駅で販売

 

東武鉄道西武鉄道は大人470円、子供240円。発売日は11月8日から14日

東武鉄道 大人470円 子供240円

  

 

 

 

西武鉄道 大人470円 子供240円

 

 

 

以下の3社は11月14日のみ販売

秩父鉄道は(大人1,000円、子供500円)

埼玉高速鉄道(大人 680円、子供340円)

つくばエクスプレス(大人 2,380円、子供680円)

以下の1社は11月13日のみ販売

埼玉新都市交通(大人420円、子供210円)


各路線ともフリーの区間を要確認。他県にまたがる路線は県内のみ有効の場合も。

それにしても、つくばエクスプレスの大人料金と子供料金の差に驚き。

月曜日だから、なかなか博物館・美術館を訪れることは難しい人も多いでしょうが、鉄道フリー切符はかなり利用価値があると思うのでうまく利用したいものです。