読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小江戸日記

小江戸川越の情報や話題、日々のつれづれを綴っていきます。

小江戸川越花火大会&安比奈親水公園

夏もそろそろ終わりを意識し始める今日この頃。日の暮れもわずかながら早くなってきたようで、ちょっと焦りませんか。やるべきこともあるし、まだ遊び足りない気もして。

さて、夏の思い出と言えば、花火大会。色とりどりの花火、そしてあの身体に響く音。

大人になっても気持ちが浮き立ちます。

ここ、川越で開催される小江戸川越花火大会は今年で26回目。およそ8000発の花火が打ち上げられる予定です。

概要は以下の通り。

 日時:2016年8月27日(土) 18:30~20:00

 場所:安比奈親水公園

  

最寄駅はJR川越線笠幡駅

浴衣の季節もあとわずか。小江戸花火大会には浴衣姿がたくさん見られそうです。

 

ところで、今回の会場となっている安比奈親水公園は、入間川沿いの広々としたスペース。サイクリングロードやドッグランができる場所も設けてあって自然のなかでゆったり寛げる場所です。

f:id:mkoedo:20160818223939j:plain

広い空のもと、身体を動かすと心もほぐれてくるのを感じます。

 

f:id:mkoedo:20160818223900j:plain

 

水辺の風景には何故かとても癒されます。

近隣には、名門ゴルフコースとして知られ、2020年東京オリンピックのゴルフ競技開催地となっている霞ヶ関カンツリー倶楽部をはじめいくつかのゴルフ場があります。食事処としては豚肉が美味しいサイボクハムのショップとレストランが人気。また、少し足を延ばせば出世の神様として高名な高麗神社もあり、休日のドライブコースとして予定を組み立ててみてもいいのではないでしょうか。