小江戸日記

小江戸川越の情報や話題、日々のつれづれを綴っていきます。

coedoビール

銀座のカフェーパウリスタ、ここは美味なるコーヒーで有名なお店ですが、ビールの種類も豊富に置かれてあるのです。ショッピングの合間にちょっと昼間から一杯なんて時に大変便利なお店なのですが、先日この店のメニューを見ていましたら、coedoビールの取り扱いを始めたとのこと。これ、川越のビールなんです。

 

f:id:mkoedo:20150331102841j:plain

f:id:mkoedo:20150331103021j:plain

 

川越が世界に誇るcoedoビール、地元のみならず、都内の洒落たカフェやレストランなどあちこちで置かれているのを見かけます。嬉しいな。

味は5種類あって、パウリスタに置いてあるのは伽羅―kyara黒ビールにも似た苦みと濃厚さではあるけど、意外に飲みやすいビール。

http://koufuku.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_63d/koufuku/101114a.jpg?c=a0

私が一番好きなのは青いラベルの瑠璃―ruri。オーソドックスで正統派な味。いくらでも飲めてしまう。薩摩芋を原料とした紅赤―beniakaは好みが分かれるかな?私はちょっと苦手、と思ってしばらく飲んでいなかったのですが、さっき製造元のHPを見たらどうやら今年の2月に原料と製法を見直してリニューアルしたらしい。ちょっと飲んでみたくなりました。なんたって薩摩芋は川越の味ですから。

パッケージも素敵なのでお土産にもおすすめします。今だったらお花見のお供にもいいな。

 

広告を非表示にする